aspotaトップサイトマップ

« 2010年03月 | メイン | 2010年06月 »

2010年04月 アーカイブ

2010年04月05日

さが桜マラソン

 4月4日第21回さが桜マラソン大会が開催されました。今年は、過去最高の7910名のエントリーがありました。ハーフマラソンに3926名、10Kに2448名、3Kに308名、ジョギングに1228名でした。招待選手に、谷川真理さん、柳川春己さんと私でした。私は、第一回大会から連続招待していただいております。谷川さんと柳川さんは、ハーフマラソン私は10Kに出場しました。
 当日は、桜は満開で好天に恵まれました。とても気持ちよく楽しく走ることができました。

さが桜マラソン

 4月4日第21回さが桜マラソン大会が開催されました。今年は、過去最高の7910名のエントリーがありました。ハーフマラソンに3926名、10Kに2448名、3Kに308名、ジョギングに1228名でした。招待選手に、谷川真理さん、柳川春己さんと私でした。私は、第一回大会から連続招待していただいております。谷川さんと柳川さんは、ハーフマラソン私は10Kに出場しました。
 当日は、桜は満開で好天に恵まれました。とても気持ちよく楽しく走ることができました。

2010年04月07日

海の森つくり

 4月6日、海の森つくりの植樹をしました。東京湾に、東京都から出たゴミを埋め立てて造られた人工島があります。そこに樹木を植えて公園をつくる計画です。特徴としては、1、緑の風をつくりだす起点となる森をつくり、都心に向かう風の道をつくる。2、都内の公園や街路樹の剪定枝葉から堆肥をつくり、下水の汚泥を加工して土をつくり、資源循環型の森つくり。3、都民、企業、行政が力を合わせて森を育て、守るです。
 面積は、88ha(日比谷公園の5.5倍)、工期は、平成19年から30年間で整備完了予定となっております。この公園つくりに、東京マラソンも賛同しており、この日植樹したのは、東京マラソン環境アンバサダーの瀬古利彦さん、東京マラソン事務総長の櫻井孝次さん、東京マラソンゲストランナーの私など約20名でした。

2010年04月12日

君原健二さんとジョギング教室

 4月11日、北九州市の福岡県営中央公園で、「君原健二さんとジョギング教室」が開催されました。当日は、100名近い参加者おられました。
 この周辺は現役時代、起伏を利用したクロスカントリートレーニングとして、利用した思い出の場所です。
 40分程度講話をさせていただき、金毘羅池約1.1キロのコースを五周走りました。
 雨模様でしたたが、幸いに、走っている間雨も降らずに、楽しく気持ちよく走りました。

2010年04月19日

かすみがうらマラソン

4月18日、第20回かすみがうらマラソン大会が開催されました。今年は、土浦市市制70周年、かすみがうら市合併5周年の記念大会です。エントリーは、最多の25,576人でした(定員、マラソン16,000 10マイル7,000 5K2,000 車いす15) 本大会のテーマは「体験する福祉」「環境問題」を掲げています。
特別招待選手に、有森裕子さん、宇佐美彰朗さん、森川嘉男さん、喜多秀喜さん、中山竹通さんに私でした。私は5Kを伴走しました。

2010年04月25日

第16回宗像ユリックス24時間EKIDEN大会

 4月24日宗像ユリックス24時間駅伝大会が開催されました。
 宗像市には、私は18年住みました第二の故郷です。駅前の、おでん桝屋に長年通いました。今年、開業45周年の記念行事として、桝屋の常連30名くらいでチームをつくり、駅伝に出場しました。今年の大会には、101チームが参加し約2000名の選手が参加しました。
 13時のスタートには、バルセロナオリンピックマラソン銀メダリスト、トヨタ九州の陸上部監督の森下広一さんもおられ、一周850メートルのコースを二周一緒に走りました。この日は、好天に恵まれ、新緑のさわやかなコースを、さまざまな衣装を身につけた、ランナー達が楽しく走り、応援している人達も、とても楽しんでおられました。

Calendar

2016年03月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
セイコーウォッチ株式会社

八幡物産株式会社