« 第20回大鶴新春マラソン大会 | メイン | 第7回新宿シティハーフマラソン・区民健康マラソン »

マラソン上陸100年シンポジューム

 1月24日、毎日新聞大阪本社オーバルホールにて、マラソン上陸100年シンポジュームが、開催されました。
 13時30分から、主催者の挨拶があり、1909年3月、神戸から大阪まで20マイルの、日本で初めてのマラソン大会が、大阪毎日新聞社主催で開催され、その経緯など話されました。
 13時40分から基調講演を私が務めました。シンポジュームで基調講演は初めてのことでした。昨年から大変な負担を感じましたが、とても光栄なことであり、やりがいのある私なりに勉強ができました。
 40分の受け持ち時間のうち、10分はマラソンの歴史に触れ、30分は私の体験談を話しました。私の能力としては、なんとか努めることができたと、ほっと安堵しました。
 14時30分から16時までのパネルディスカッションは、コーディネーターを毎日新聞大阪本社運動部デスク北村弘一さんが務められました。パネラーは、作家の甘糟りり子さん、大阪産業大学教授田中史朗さん、NPO東京夢舞いマラソン理事長大島幸夫さんに私でした。マラソンの魅力など楽しい話がたくさん出て、参加者の皆さんも喜ばれたのではないかと思いました。参加者は400名くらいおられました。

Calendar

2016年09月
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
セイコーウォッチ株式会社

八幡物産株式会社